スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

阿蘇くじゅう国立公園「タデ原湿原」

阿蘇くじゅう国立公園「タデ原湿原」

牧の戸峠から長者原まで来ました。
ワンダフルデイズ

こちらの長者原ビジターセンターへ入館して、
タデ原湿原へと向かいます。入館料は無料です。

2005年11月に坊ガツル湿原とともに「くじゅう坊ガツル・タデ原湿原」として、
ラムサール条約に登録されました。
ワンダフルデイズ

九重連山が見渡せます。
ワンダフルデイズ

橋を渡ります。
ワンダフルデイズ

タデ原湿原には3つの散策ルートがあり、気軽に楽しめる、
タデ原絶景コースを選びました。所要時間は20分、約800メートルです。
ワンダフルデイズ

この日は少し曇り空。散策するにはちょうどいい。
ワンダフルデイズ

手前が指山。その奥に見えているのが三俣山です。
ワンダフルデイズ

硫黄山がみえます。煙りが上がっています。
ワンダフルデイズ

湿原から見るビジターセンター。
ワンダフルデイズ

湿原には希少な植物をはじめ、多くの生き物が生息しているそうです。
これは何という植物かな?あざみのような・・。
ワンダフルデイズ

どこまでも湿原が広がっています。清々しいですね。
ワンダフルデイズ

何箇所か休憩スポットがあります。
木陰がないので、夏は厳しいかな・・。
ワンダフルデイズ

星生山も見えます。
ワンダフルデイズ

案内板があります。
ワンダフルデイズ

小さな魚がいます。アブラメのようです。

何かの鳴き声が聞こえるんですが、姿が見えない。
セミ??と思っていたらどうやらカジカ蛙のようです。
ワンダフルデイズ

シライトソウが咲いていました。
ワンダフルデイズ

「長者が好んで食したあおたで。
昔の人は香辛料として使っていたそうです。」と書いてある。
が・・、どれがそのあおたで??
ワンダフルデイズ

7月になるとヒゴタイやノハナショウブが見れるそうですよ。

詳細は長者原ビジターセンターの公式サイトで確認してくださいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村ぽちっとお願いします。
関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

Re: No title

福岡の田沼さんありがとうございます。

日々の喧騒から逃れて、ただぼーっと山を眺めるのもいいものですよ。

緑が目に優しく気持ちいいです。

この辺りは温泉の宝庫でもありますし(^_^)

No title

お初です。
ブログ村からお邪魔しました。
九重ですかあ。
もう10年も行ってないかなあ。
長者原の駐車場横のレストランで昼食したのが数回。
登山口の横のうどんを食べたのが数回。
子どもが小さい頃は、九重、そして阿蘇にも毎年のように行っていました。
最近は、連休の人込みや夏の暑さがいやになって、等でのドライブには出不精になっているんです。
でも、やっぱり阿蘇や九重はまた行ってみたいですね。

Re: No title

はなみずきさん今日は!

そうなんですね。調べていただき、ありがとうございます(^。^)

殺菌効果があり、民間薬として虫さされの治療や利尿剤としても用いられていたらしいですよ(^^)

No title

こんばんは
”青たで”気になって調べてみました。

すりつぶしてお酢と混ぜて
”たで酢”として鮎料理には欠かせないものらしいです。

お刺身のつまとか、天つゆの薬味とかに
紫色の者がありますよね
それと同じ植物にようですよ。
青たではスーパーとかではなかなか出ないようで
高級和食店で召し上がれ!!
・・・とありました。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。