スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

津和野散策・続編

津和野散策・続編

文豪、森鴎外の生家を見てきました。
ワンダフルデイズ

東京大学医学部卒業の秀才なんですね~。
ワンダフルデイズ

国指定文化財になっています。
ワンダフルデイズ

ワンダフルデイズ

今でも大切に保存されているんですね~。
ワンダフルデイズ

ワンダフルデイズ

左から、父の森静男(静泰)、中央、母 森ミネ(通称 峰子)、
右は、森鴎外(本名 林太郎)の写真が飾ってあります。
ワンダフルデイズ

4畳半の森鴎外少年時代の勉強部屋です
ワンダフルデイズ

ワンダフルデイズ

森鴎外先生詩碑です。
ワンダフルデイズ

裏手には立派な「森鴎外記念館」がありました。
時間の都合上見れませんでした。

HPはこちら
ワンダフルデイズ

続いて案内されたのはお土産屋さん。
ワンダフルデイズ

津和野はわさびが有名ですよね。
ワンダフルデイズ

こちらは地酒。試飲させてもらいました。
美味しかったです。
ワンダフルデイズ

津和野わさび風味ビーフバーガーも売ってましたよ。
ワンダフルデイズ

津和野には紙すき場がいくつかあります。
ワンダフルデイズ

綺麗な和紙を使った工芸品が売られていました。
ワンダフルデイズ

和紙人形。なんだか懐かしいですね。
昔、実家にもあったのを思い出しました。
亡き母が津和野を旅した時のお土産でした。
ワンダフルデイズ

ワンダフルデイズ

遠くに津和野城址が見えます。
リフトがあり、まわりの景色を見ながら、ゆっくり登れるそうですよ。

機会があったら、紅葉の頃また出かけてみたいですね~(*^_^*)
ワンダフルデイズ

詳細は津和野町観光協会のHPで確認してくださいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡県情報へ
にほんブログ村ぽちっとお願いします。
関連記事
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

Re: No title

miyakowasureさんありがとうございます(^^)

今となっては楽しい思い出でですね(*^_^*)

津和野、時間が足りなくて、もっと散策してみたかったです。

鷺舞も見てみたいですね!!

No title

おはようございます

飾り扇子や和紙人形今も飾っています

友人と些細なことで行違いがあり

気まずい思いをしながら散策したり

美味しいお食事で機嫌を直したり

古いアルバムの1ページを開いたような

思いで深い津和野路です





















  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。